(闘病と介護の記録)since 2000.2

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

私は、満理子といいます。 今年で恥ずかしながら?歳です。(昭和25年生まれ)
平成6年(当時43歳)の9月22日にクモ膜下出血で倒れてしまいました。
長女の13歳の誕生日の前日のことでした。
2年半の入院生活の後、平成9年の4月に退院し、今は自宅で療養しています。
出血量が多かったために脳へのダメージが強く、大きな後遺症が残ってしまいました。
(後遺症は上下肢、体感機能障害、前頭葉へのダメージによる高次脳機能障害があります。高次脳機能障害は遂行機能障害、記憶障害、見当識障害に相当します。具体的には意欲がない、要求や訴えもない。会話は成り立っているが作話が多く、内容に責任感はない。5分前のことを覚えていない。数字、時間、季節の概念がない。情緒は安定している。)
同じ境遇の人や、介護をされている方へ私たちの経験や感じたことをお伝えして少しでも参考にしていただければと思いこのホームページを開設しました。
私たちやこのHPを見た人たちのためにご意見やアイデアをどんどん書きこんでください


ひっくり返り映像はここをクリックしてください

あなたは 人目のお客様です。

★ ★ ★ 九州、中国地方では大雨による川の氾濫や土砂災害に見舞われました。被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。自然災害が増えてきたような気がします ★ ★ ★
更新情報
まりこのリハビリ日記  最終更新日 : 7月13日 満理子画伯
日本橋クルーズ H29/5/3
平成29年成田山初詣 H29/2/14
石巻遠征 H29/1/28
塩原温泉・孫ハーフバースデイ H28/11/16
3番目の孫が誕生 H28/5/21
結婚35周年(20年の感謝) H27/11/23
ムービーコーナー
H26/3/28 チャレンジの広場 満理子のボッチャ
満理子の感性(満理子の高次脳機能障害について)
H17.4.22  フジTVスーパーニュース出演
--- 号外集 ---
H23/11/5

NPO法人活きるのホームページ

下のコンテンツから選んでクリックしてください


自己紹介

闘病記録

日常生活

介護のコツ
介護機器

素材を使わせていただいています

  メール:   ご意見をお待ちしています  
当サイトはリンクフリーです。バナーはご自由にお使い下さい。
(リンクを貼る際はご連絡をいただけたら幸いです)

「ふくしチャンネル」  

Copywright(C)2000  SadaoMiyawaki Mariko's Wheelchair site All Rights Reserved

inserted by FC2 system